住宅ローン金利の一部引き下げ - ローン情報
一条工務店 免震住宅の建築ブログ
road2myhome

一条工務店の免震住宅(セゾン)を建築した27歳夫婦の軌跡「マイホームへの道(Road to MyHOME)」と現在の暮らし

住宅ローン金利の一部引き下げ

2007年12月29日
ローン情報 0

三菱東京UFJ、みずほ、三井住友の各行は28日、住宅ローン金利の一部引き下げを発表した。市場金利が下がったため。10年以下の固定金利の一部を0.05%幅引き下げる。適用は来年1月4日の新規実行分から。20年超の固定金利は0.06~0.15%幅引き上げる。
(asahi.com 2007年12月28日)



長期金利が下がり、住宅ローン金利もそれに伴い引き下げということです。
2008年前半も米サブプライムローン、石油高騰、円高など解消されない問題が山積みで日本の景気はが予想されるため、金利も下落基調なので様子見が良いかも知れませんね。

ただ、「消費税が8%になったらマイホーム購入に影響がでるか?」などのアンケートが実施されたり、消費税アップはすぐとは言わないが将来的に何れ必要だと政治家が口に出す頻度が高まっているので、消費税アップ前にマイホームを購入できるよう計画を立てておくのがベストでしょう。

また、マイホームや自動車の購入ラッシュになるんでしょうね。
関連記事

シェア!

road2myhome
管理人: road2myhome
----------------------------
ハウスメーカー: 一条工務店
タイプ: セゾンF(在来軸組)・免震
施工面積: 43坪
オプション: ブラストタイル・瓦
ローン:③SBI住信ネット銀行
    ②SBIモーゲージ
    ①住宅金融公庫+地銀
----------------------------

コメント0件

コメントはまだありません