水漏れの起きた新居での生活が始まりました - ピカポン (女性) - クレーム・トラブル・疑問
一条工務店 免震住宅の建築ブログ
road2myhome

一条工務店の免震住宅(セゾン)を建築した27歳夫婦の軌跡「マイホームへの道(Road to MyHOME)」と現在の暮らし

水漏れの起きた新居での生活が始まりました - ピカポン (女性)

2003年08月29日
クレーム・トラブル・疑問 0
久々に登場します。水漏れ事故がおきたピカポンです。2ヶ月かけてのの修繕を終え、盆休みから念願の新居での生活が始まりました。修繕期間中は裸になった我が家を毎日眺めに通いましたが、養生、取り外した住設、照明等の扱いがあまりにも雑で、埃まるけになっていたガスコンロ、照明等、とても我が家がお金をはたいて買った新品とは思えないとクレームをつけて新品に交換してもらいました。言わなければそのままになったのでしょうが・・・。盆休みに何としても引越しをしたいとお願いをし、残工事が残ったままの引渡しとなりました。でも、やはり2度続けての引越しは疲れます。おまけに冷蔵庫も故障してしまって。
工事代金も値引きしてほしいとごねましたが、結局認めてもらえませんでした。私たちの仮住まいへの引越しの苦労、精神的苦痛という面は慰謝料という形で決着がつきました。でも、あまり納得いきません。何もなく完成した家と比べてあまりにもリスクが大きいような気がします。管理人さんも、今、大修復中のようですが、リスクはないんでしょうかね。

がんばれ!


念の為過去記事も載せておきますね
>我が家も一条工務店で仮契約をして早や3年。今年1月に上棟して6月に完成し、順調に行っていれば今ごろは新居の予定だったのです。
>が・・・、最終立会いのまさにその現場で、急にジョボジョボという音がした思ったら茶の間の天井から水がポタポタ。エ、うそ!!!
>と思い2Fに上がってみると洗面所の水道管が外れて2Fの床も水浸し。結局2Fの床と腰下の壁、茶の間・キッチンの全て等をやり直してもらうことなり、完成は2ヶ月延びてしまいました。

慰謝料がでたケースは、初めて聞きました。私も初期不良なので値引きをと言ってみましたが、ダメでした。ピカポンさんに比べるとどうってことありませんが。
>今、大修復中のようですが、リスクはないんでしょうかね。
先週の土日の2日間で完了しました。リスクは、遊び道具のない2Fで工事の間過ごさないといけなく、TVも見られなかったことでしょうか。LAN配線しておけば、ノートPCでネットにも繋げたんですが・・・これってリスクではないですね。
ピカポンさんの、先が見えないつらさお気持ち察します。あと少し頑張ってください。
  • [2003/08/29 14:54]
  • URL |
  • 管理人 (男性) |
  • TOP ▲

関連記事

シェア!

road2myhome
管理人: road2myhome
----------------------------
ハウスメーカー: 一条工務店
タイプ: セゾンF(在来軸組)・免震
施工面積: 43坪
オプション: ブラストタイル・瓦
ローン:③SBI住信ネット銀行
    ②SBIモーゲージ
    ①住宅金融公庫+地銀
----------------------------

コメント0件

コメントはまだありません