構造建て方の最中の雨対策 - 宴 (男性) - I-HEAD・夢の家
一条工務店 免震住宅の建築ブログ
road2myhome

一条工務店の免震住宅(セゾン)を建築した27歳夫婦の軌跡「マイホームへの道(Road to MyHOME)」と現在の暮らし

構造建て方の最中の雨対策 - 宴 (男性)

2003年09月12日
I-HEAD・夢の家 0
管理人さんのめでたいスレよりJUMP!
すみちゃん>
>しっかし家を建てながら、HPを更新すんのは中々大変っすよ~。
ホントHPの更新って大変っすね。明け方の4時くらいまでかかってしまうこともあります。
ところで進行はほとんど同じあたりですよね。雨対策はどうしています?構造建て方最中の雨対策について別スレ立てさせていただきましたので情報あればください。皆様からの情報もお待ちしています。
要するにI-HEADはパネル工法なので屋根が付くまでの間、床とか野ざらしなんですよね。シートは被せますが、それでも床のボードとか結構濡れます。そこから腐ってきたり、カビ出たりしないのでしょうか?
それと、でかい台風が近づいています。壁とか床とか、きっとべちゃべちゃになるんだろうなぁ・・・。在来工法ならあまり気にならないのだろうけど、合板が濡れるのって気になりますよね。

こんな感じですかね?


I-HEADで建てると、屋根と外壁ができるまでは雨が怖いですよね~(汗)。作業中のにわか雨なんかはどうしようもないですが、少なくとも普段床面が野ざらしってコトはないですよ。土台工事の時1日目は養生されてなかったですけど(雨が降らなくてよかったぁ:汗)、2日目からはI-HEAD用のブルーシート(10×10mのすごく大きなものです)で養生されていました。でも10cmほど床パネルがブルーシートからはみ出ていたので、翌日工事長&現場監督さんにゆって、養生し直して貰いました。
1階建て方の時は、2階の床(構造用合板)が敷かれた時点で、まず透明のシートですぐ2階床面を養生して、2階にあがってする作業がなくなった時点で、その上からブルーシートで2階床をすっぽり覆って養生してました。2階建て方の時も同様に、天井が敷かれた時点でまず透明なシートで養生し、最後にブルーシートで天井部分をすっぽり養生してました。
問題はまだサッシのつけていない窓や壁面なんですよね~。雨が降ると、少しですが窓枠の部分から床パネルに雨が落ちちゃうので、むむむむー!ってなりますね。壁面は雨の養生しないの?と一条さんに聞くと、壁面全てを覆うほどのブルーシートがないそうで(汗)。この季節は気温が高いために、雨が降ってもすぐに乾くっていうのもあるし、壁面は床のように水が溜まるコトがないからいいのなのかな~とか思うものの、正直ごっつい心配ですわ~(爆)。何気に台風も近づいてきているし~(ぎゃー!)。構造用合板が濡れてベロベロになってしまったら、後で交換してもらうつもりですが、出窓が固定されている部分はそう簡単に交換という訳にもいかないでしょうからね~。I-HEADで建築中のウチがゆうのもナンですが、日本の気候を考えると、家を建てるなら在来工法のが向いているなと思います。
宴さん>
上棟式が近いから同じくらいなのかな?と思いましたけど、私からは宴さんトコが何処まで進んでいるのか、見えないですよぉ~(笑)。ちなみにウチの次ぎのスケジュールは、今日までが屋根仕舞い工事、16日までサッシや玄関、筋違い取りつけ工事。17日にバルコニーの工事、18~25日までがカラーベスト工事(スレートを敷く工事)って感じです。上棟までがあっちゅうまだったんで、その後はなんだかゆっくり工事が進んでいるように感じますねぇ。大工さんの人数が違うんで、仕方ないとは思うんですけど...だぁけぇどぉ~、早く屋根と壁は作って欲しーい!頼むー!!って思いますね(爆)。ここんトコ、雨がよく降ってたんで、今日見に行って現場の状況を確認してきます!きっちり養生できてて大丈夫でしたヨ!と報告できることを祈ってて下さい(汗)。
  • [2003/09/12 08:39]
  • URL |
  • すみちゃん (女性) |
  • TOP ▲

雨との戦いでした。


こんにちは(^o^)丿
家は5月末上棟の今月末には、お引越予定です。
中はほぼ完成し、引渡しを待ちながら引越準備の最中に
サボって書いてます。
 家は上棟前後、雨・異例の台風に祟られました。
上棟前日は夜現場を見に行くとブルーシートをはずれた土台が雨にやられて柱の接合部分に水が溜まっていたので、懐中電灯片手に1時間以上タオルで水を取りました。
夜中だったので、近所に悪いと思いつつやらずにはいられませんでした。でも上棟当日、大工さんたちが資材をおおっているブルーシートを
ドバーと剥がした瞬間、大量の水が又穴に・・・
結局柱をはめる時バサーバサーと水があふれ、誰も気にしてないので・・・
昨日の汗だくの水出しは意味をなしませんでした。
2日間の上棟の翌日も雨で、もちろん瓦などなくベタベタ。床面は
所々水が溜まり、4日後についた屋根も瓦が乗るまでは雨漏りの
シミシミ状態でした。特に二階のハーモニーウィンドウは合板がやられたようで、
大工さんがはずして取り替えてました。
余りに雨の連続で、養生もしっかり出来てなかったのだと思います。
大工さんに確認しても「すぐ乾きますから大丈夫ですよ。」との
話で、チェックはしっかりしましたが気にするのは辞めました。
天井の大きなシミは残りましたが、日に日に床も乾き瓦が届いてからは
ホッ!でも瓦が全部乗るまでには10日間掛かってます。
屋根の形が難しいからって言われたけど・・・(遅すぎ)
 後、I-HEADの壁は水にとっても弱そうです。工事の廃棄した壁材に
雨が掛かってたら、片手で割れる程もろかった。
台所の下面とか洗面所などは、色が違う壁材だったので、少しは
強いと思いますが、掃除の時は気をつけなくては・・・
 色々ありましたが、事故もなく無事完了しつつあります。
 今はまだ喚起をしてないので、部屋に入るとサウナ状態ですが、窓を開けただけでしばらくすると部屋の温度が下がりいい感じです。
フローリングが磨かれると感激ですよ!
又、気づいた事ありましたら、報告しまーす。
  • [2003/09/13 03:47]
  • いずみ (女性) |
  • TOP ▲

vs 雨


いずみさん、こんにちは。夜中の努力が無駄になり残念でしたね。
I-HEAD・軸組に関わらず、雨に濡れるのは気になりますよね。せっかくブルーシートをしていたのに、今回のような大工の行動だと雨に濡れてもまったく問題でないけど、何もしないと施主が心配するから安心させるためにやっているとしか思えません。
大丈夫なら、納得する説明をしてブルーシートは必要ないのではないでしょうかね?実際、いずみさんは雨で濡れても問題がないかの説明ってしてもらいましたか?
>床面は所々水が溜まり・・・雨漏りのシミシミ状態・・・ハーモニーウィンドウは合板がやられたようで、大工さんがはずして取り替えてました。
床などは大丈夫で、出窓などは雨に弱いようですね。
  • [2003/09/14 15:39]
  • URL |
  • 管理人 (男性) |
  • TOP ▲

上棟式が無事終わりました


心配していた台風もそれてくれ、上棟式も無事執り行うことができました。
ところで構造用合板ですが、一条さんの説明ではJASの特類基準(沸騰水中で72時間連続煮沸して、引張り強度試験で所定の強度を有しているもの)を満たしており、屋外や常時湿潤状態(雨に濡れた場合)も想定した材料であり、数時間水に浸ったところで何ら問題ないものであるとのことでした。
今後、乾燥具合を確認しながら作業を進めるということですが、それでも大切な家の中を濡らされたことについて配慮が足らないのではないかという苦言を伝えて、あとはあまり気にしないようにしようと思っています。
  • [2003/09/15 17:49]
  • 宴 (男性) |
  • TOP ▲

屋根仕舞いが終わってました


あの日に現場を見に行ったら、屋根の部分に全てルーフィングがしてあり、玄関とベランダの窓以外のサッシ類、勝手口が付けられていました。雨漏りしている様子もなく、これで床パネルが濡れる心配はなさそうです。ただ北側斜線制限で軒が出せなかった面の壁パネルは、仕方ないとはいえ、ずぶ濡れでした(涙)。
その後、日曜日に現場を見に行ったら足場に養生ネットがしてあり、横から雨水が吹き付ける、というのもこれで少しマシになりそうです。濡れた壁パネルはすっかり乾いて、大きな変形とかはなさそうですが、気にはなりますね~(汗)。
急いで屋根仕舞いをしてくれたのか、垂木に釘が刺さらず合板に付きぬけているトコが何ヶ所かあったので、写真を取って現場監督に連絡しました。バルコニーから見える所は綺麗に釘打ちされているのに、足場に上って頑張って見ないと発見できない部分に、そゆ部分があるのは気になりますねぇ。壁パネルに何かを当ててささくれている部分もあり、対策をお願いしているトコです。こゆトコって施主が言わなかったらどうなってたのかな~??
ついでにルーフィングしてある2階の屋根にも上がってきました。一条の標準は10:5の屋根勾配なんですが、我が家は斜線制限の問題で10:5.5にしています。見た目はちょっと勾配がついてるかな?くらいなんですが、上がってみるとめっちゃ怖いです。ひー。アンテナ付けるの自分でするの無理かも?
  • [2003/09/16 01:21]
  • URL |
  • すみちゃん (女性) |
  • TOP ▲

屋根


>一条の標準は10:5の屋根勾配なんですが、我が家は斜線制限の問題で10:5.5にしています。
大屋根と急勾配はオプションと聞いていましたが、急勾配とはどのくらいからの比率のことをいうのでしょうか?
>アンテナ付けるの自分でするの無理かも?
免許は必要ないんでしたっけ?
  • [2003/09/16 16:09]
  • URL |
  • 管理人 (男性) |
  • TOP ▲

雨にやられました。


こんにちは。うちの場合は、I-HEADで5月に上棟式でした。でも、その後あの長雨で屋根が着くまで柱も梁も壁も床も水浸しでした。一応ブルーシートを丁寧にかけてもらっていたのですが、だめでした。柱や壁の合板もしみがいっぱいです。営業や監督は防蟻剤がしみ出て、痕になっているけど大丈夫というだけでした。一見乾いていないような感じのしみ痕です。もうすぐ内装に入り、見えなくなりますが、これまでの中で一番の心残りです。
  • [2003/09/25 09:18]
  • ぐすん (男性) |
  • TOP ▲

防蟻剤


>営業や監督は防蟻剤がしみ出て、痕になっているけど大丈夫というだけでした
水にぬれたくらいで防蟻剤が染み出すものなんでしょうか?加圧注入されている薬剤のことですよね?
  • [2003/09/25 10:30]
  • URL |
  • 管理人 (男性) |
  • TOP ▲


すみません。防蟻剤とは加圧注入の薬剤のことです。たしかに、「加圧注入されている薬剤がしみ出て」といわれました。そんなことがあるのでしょうか。それと、加圧注入されていない梁の部分のシミは、木の油分が雨でシミになってといわれました。これもそんなことあるのでしょうか。また、他の現場で同じようなことがあり、そちらは見学のお客さんに印象が悪いので、塗装してシミを隠したそうです。どんな塗料かはわかりませんが。うちのシミは特に柱と柱や梁のつなぎ目部分と2階の天井部分の構造用合板です。
  • [2003/09/25 11:46]
  • ぐすん (男性) |
  • TOP ▲

関連記事

シェア!

road2myhome
管理人: road2myhome
----------------------------
ハウスメーカー: 一条工務店
タイプ: セゾンF(在来軸組)・免震
施工面積: 43坪
オプション: ブラストタイル・瓦
ローン:③SBI住信ネット銀行
    ②SBIモーゲージ
    ①住宅金融公庫+地銀
----------------------------

コメント0件

コメントはまだありません